hamada39_Carl CourtGetty Images_japandisasterreliefaid Carl Court/Getty Images

感染症や自然災害に対する政府の対応について

東京 発。新型コロナウイルスは中国から広がった。 中国をはじめ世界中の医療専門家と政府は、それを封じ込めるために懸命に戦っているが、このような状況下で、政府はどのように対応し、どのような役割を担うべきなのかを論じたい。 国土が自然災害に見舞われたときにも政府にどのような課題ができるかを含めてここでは議論したい。

中国政府はすでに金融政策を実施している。 感染の蔓延はいくつかの産業、特に旅行業界に深刻な影響を及ぼしているため、そのような業界を支えるためには金融緩和が必要であることは明らかである。 しかし、病気や自然災害などの実物的な混乱に貨幣、つまり紙を刷る金融対策で対処するのは、間接的な対応でしかない。

医療専門家の集中的な努力に加えて、各政府は病気を封じ込めるための様々な取り組みや規制を開始している。日本は国立校の閉校措置までとっている。 政策として、自然災害や疫病への対処においては、金融政策よりも個別に効く財政政策の方が適切となる。

We hope you're enjoying Project Syndicate.

To continue reading, subscribe now.

Subscribe

or

Register for FREE to access two premium articles per month.

Register

https://prosyn.org/Yzdjxrpja