イスラム教が放棄したルネサンス

子供が円になって座るゲームがある。誰かが隣の子供に何かを伝え、その子供が情報を次の子供に伝え、それが円を一周するのである。最後の子供が最初の子供に情報を伝える頃には、それは最初の情報とはまったく異なるものになっている。

イスラム教内でも同様のことが起きているようである。イスラム教の教祖、マホメットは、唯一無二の宗教をもたらした。しかし今日では、イスラム教を起源とする約 1,000 の宗教が存在する。

さまざまな解釈により分離され、今やイスラム教はかつて世界において果たしていた役割を果たしておらず、かわりに弱体化し迫害されている。シーア派とスンニ派の対立の根は深く、各派とも互いの信者を背教者、「kafir」と糾弾する。相手の宗教がイスラム教ではなく、その信者はイスラム教徒ではないという信念が、何百万人もの人が命を落とし、また死に続けている宗教内戦争を下支えしてきた。

To continue reading, please log in or enter your email address.

Registration is quick and easy and requires only your email address. If you already have an account with us, please log in. Or subscribe now for unlimited access.

required

Log in

http://prosyn.org/v5adDjz/ja;